2型コラーゲンとは

2型コラーゲンとは、コラーゲンの中でもとくに、軟骨に存在するものを意識した呼び方です。主として、関節軟骨や目の硝子体に存在し、それぞれの場で細胞や組織の健康維持に働きます。
2型コラーゲンがあるということは当然、1型もあり、こちらは皮膚にある成分で、同じコラーゲンでも少々毛色が異なります。お肌のハリ・弾力の維持に必要で、美肌成分に分類されます。
軟骨成分として、グルコサミンやコンドロイチンも重要でありますが、2型コラーゲンは軟骨の形成に関係する成分です。アンチエイジングの観点から、変形性関節症の予防と改善に、重要な成分にあげられます。

2型コラーゲンを含む食べ物

2型コラーゲンを、食べ物からとる場合、魚の皮や鶏の手羽など、骨や皮の部分からとるのが効果的です。
骨付き肉を煮込んで、冷めると煮汁がゼリー状になりますが、それはコラーゲンがしみ出したものです。
そこで、軟骨のためを思って、煮汁ごといただくのがベターです。また、コラーゲンは、ビタミンCと一緒にとることで、体内での生成がいっそう促進されることも、心しておくとよいでしょう。

2型コラーゲンをサプリで補う

2型コラーゲンはほかに、サプリで不足分を補うことも可能な摂取方法です。関節症や関節炎の予防・改善に使う場合、成分を単独で摂るよりは、グルコサミンやコンドロイチンも併用摂取すると、相乗効果が見込めます。実際、市販のサプリの多くが、グルコサミンやコンドロイチンも同時に配合した作りになっています。
サプリの形状には、オーソドックスな錠タイプに加え、ドリンクタイプ、粉末タイプなどがあります。期待される効果に差はとくにないようなので、自分が摂取しやすい形で、とにかく続けることが肝心です。

特設キャンペーンページへの窓口はこちら→ロコモア購入窓口
※別サイトが別ウインドで開きます。